Image by Maria Teneva

JCAB 事業用操縦士

エアラインパイロットには必須の免許

 

仕事のできる唯一のライセンス

事業用操縦士は海外からの書換のできないため、航空局の試験でしか取得できない資格です。


<必要な飛行経歴>
200時間以上の飛行時間
100時間以上の機長としての飛行
出発地点から540km以上の飛行で、2回以上の生地着陸を含む20時間以上の機長としての野外飛行
機長としての5回以上の離着陸を含む5時間以上の夜間の飛行
10時間以上の計器飛行

(上記の一部を模擬飛行で充足することができます)

訓練受講資格

JCAB自家用操縦士の免許を所有する方

第1種航空身体検査に合格できる方
​(現在、投薬を受けられている方は主治医とご相談ください)

カリキュラム・訓練場所

<訓練カリキュラム>
 講習         10時間

 シミュレーター訓練    5時間

​ 実機訓練       20時間

<訓練場所>
 講習・シミュレーター 港区新橋

 実機         沖縄

 

電話:03-6432-0228

東京都港区新橋6-15-8 空調ビル3階

  • Facebook

©2019 by 日本フライトアカデミー